肌のうるおいがなくなると毛穴も目立ってきます。

特に角質層に水分を充分送り込むことが大切になってきます。


「二十年ほいっぷはうるおいがなぜ逃げないのか?」



不思議でしょ。

北海道にゆかりのある成分が採用されているから。

それは「ホエイ」。

チーズは牛乳が日本では主原料ですよね。

その出来上がる工程で生まれるのが「ホエイ」。

これは潤い成分として肌にうれしい作用があるのです。

角質層にしっかり水分が入り込み、保水作用があるのです。

肌の乾燥によって毛穴が開きやすくなります。

潤いも大事になってきます。

そこで「二十年ほいっぷ」が手助けしてくれます。

実感してください、「二十年ほいっぷ」の力を。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


うるおいを逃がさない二十年ほいっぷ