「二十年ほいっぷ」は他の洗顔せっけんと製法が違います。

この違いが毛穴の改善に導くのです。

ある職人さんが20年かけて開発した「直火釜練り製法」。

「二十年ほいっぷ」の名の由来にもなっています。



「他の洗顔せっけんとどこが違うの?」



いろいろな商品が出回っていますが、最大の特徴は・・。

「優しい泡で肌に負担をかけず、うるおいを与えてくれる」

ことだと思います。

お顔をごしごしこするのは、肌に良くありません。

優しい泡は超極小サイズなので、毛穴の奥まで入り込み汚れをからめ取ります。

そして、皮脂を取りすぎず、潤い成分がふたをして乾燥を防ぎます。

肌に負担をかけず、うるおいを与えるのは毛穴ケアには必要になってきます。

是非手にとって違いを実感してください。

こちらからどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


 
二十年ほいっぷで違いを実感